効果UP!!脱毛前の自己処理の仕方

全身脱毛

皆さんこんにちは(^^)暑い日が続いて食欲は落ちていませんか?しっかり栄養を取って、暑い夏を乗り切りましょう!!水分補給と塩分補給をしっかりしましょうね(^^)

さて今回は脱毛効果を高めるための自己処理“脱毛前”についてです!せっかく通っているのに、なんだか効果が感じにくい方や、これから脱毛に通い始めるという方は今回のテーマがぴったりです!正しい前処理方法を身に着けて、効果の高い脱毛をしていきましょう♬

目次

①脱毛前に自己処理が必要な理由

どうして脱毛にいく前に自己処理をしていかないといけないのか、面倒くさいなぁ・・・と思いますよね。でもこの自己処理には大事な理由があってサロン・クリニック側は推奨しています。そのしっかりとした理由を知ると、自己処理に対する意識が変わって、施術を受ける自分の為に繋がりますよ!

【出力をあげて脱毛効果を最大限にするため】

光脱毛では、毛に含まれる黒いメラニン色素に反応する光を照射して、毛根にダメージを与えて脱毛させていきます。この時に肌に毛が多く残っていると、光やレーザーが余計に反応してしまい、照射のパワーが充分ではなくなってしまいます。効果を出したい部分に充分にパワーが出力されないと、脱毛効果が減って、もったいない施術になってしまうのです。せっかく時間とお金をかけて脱毛に通うなら、その1回1回しっかり効果的な施術をしたいですよね。充分効果を感じたいなら自己処理はとても大事ですので、面倒だと思っても頑張ってシェービングしましょうね(^^♪

【肌への安全性】

脱毛前にしっかり自己処理をしておくことによって、ヤケド等のリスクを防ぐ効果もあります。毛が伸びている状態で出力はあげられないのですが、もしもその状態で出力を上げてしまうと、ヤケド等のリスクにつながります。出力をあげられないので、低い出力で照射をすると効果も低くなってしまいます。せっかくの施術がもったいないですよね。ヤケド状態の肌や、肌荒れがひどい状態の肌への施術は断られてしまう可能性もありますので、まずはヤケド等のリスクをなくすことが大事なんですね。

【充分な施術時間の確保と余分な出費の削減】

ほとんどのサロンでは自己処理をしてから来店するような流れになりますが、そうではないサロンもあります。なぜかというと、スタッフが代わりにシェービングするその時間も施術時間に含まれているからです。そして料金も割高になります。多くのサロンやクリニックでは少しでも安い金額で施術するためにシェービングを個人にお願いし、施術時間の短縮につながるようにしています。シェービングをしてこなかった場合、その部分を除いての照射になったり、お店によってはスタッフのシェービングが有料になる場合もあります。予定していた時間を、照射時間に沢山使って施術を行い、余計な出費を出さない為にも脱毛前の自己処理はとても大事ですね。

②自己処理するタイミング

脱毛に行く前に自己処理することの大事さは分かったけど、いつやるのがいいのかな?と思いますよね。それによっても効果が違うのならベストなタイミングでやりたいものです!

通うサロンやクリニックによって、前日と言われたり2日前と言われたり、それぞれタイミングが異なります。サロン側の方針もありますが、スタッフがお客様の肌の状態を見てしっかり自己処理するタイミングを勧めてくれます(^^)基本的にはそのタイミングの通り自己処理して来店するのがベストですが、特に何も言われなかったり指定がなければ、来店する当日か前日に自己処理するのがベストです。

また当日の朝自己処理をする場合は、思ったよりも時間がかかって焦ってしまい、肌を傷つけてしまったり、予約時間に遅れてしまう等も考えられますので、しっかり時間をとって、丁寧に焦らず自己処理をする時間を作りましょう(^^♪

③自己処理のポイントと注意点

脱毛に行く前に自己処理する大切さとベストなタイミングが分かったから、後は自己流で適当に自己処理しちゃおう!と思っていませんか?ここでも大事なポイントや注意すべきことがあります。ここで間違った自己処理をしてしまうと、せっかく良いタイミングでやったのに効果が出ない、もったいない結果に繋がります!

【毛抜き・ワックス・除毛クリームはNG】

まず、この3つで自己処理するのは控えてください。毛抜き・ワックスは毛根から毛を抜くため、光を照射する意味がなくなります。毛周期も狂ってしまいますし、毛穴に対する負荷も大きいので、肌トラブルを起こしやすくなります。毛根から毛を抜くとスッキリしたように感じるかもしれませんが、それは一時的なもので、肌本来の力でより太く濃い毛が生えてきてしまいます。そうなってから脱毛しようとすると、最初よりも時間もお金もかかってしまう可能性が高くなります。

除毛クリームにおいては、毛を溶かして脱毛するのに強い薬剤を使用するため、肌にとても負担がかかります。赤みや痒みを伴う炎症を起こしてしまうと、その炎症が治るまでの間、施術は行えませんので、注意してくださいね。

自己処理を行う時は電気シェーバーで肌へ負担をかけずにシェービングしましょう。

【明るい所で丁寧に】

シェービングを行う時は、蛍光灯の下など明るい場所で行いましょう。防水のシェーバーもありますので、お風呂場でやるのもいいですね。太い毛は見逃さずに剃りやすいのですが、暗い場所では比較的薄い毛や産毛などは見えず、剃り残しが多くなりがちです。剃り残しがあると、お店によってはその部分を避けて施術になったり、スタッフによるシェービング代と時間もかかる場合があります。そして暗い所で刃物を使うのはとても危険です!間違って肌を傷つけてしまうかもしれません。自己処理のシェービングを行う時は、明るい場所で丁寧に行いましょう!

【剃りにくい場所は無理をしない】

しっかりシェービングをすることはとても大事ですが、自分1人では剃りにくい箇所などは無理をしないでサロンのスタッフにまかせましょう。多くのサロンやクリニックでは箇所によってはシェービングが無料になっていることが多いです。

例:背中・Oライン…等

自分でシェービングすると危ない部位になりますので、スタッフにまかせましょう。無理に自分でやって肌を傷けると埋没毛になってしまうなど、肌荒れの原因にもなりますので気をつけてくださいね。

脱毛前のカウンセリングでスタッフに、どこまで自分でやってくればいいのかを言われますので、無理せずその分やってくださいね(^^♪

【デリケート部位は特に無理をしない】

デリケートゾーンは自己処理するのがとてもやりにくい部位になります。ヒゲ等と違って普段からカミソリ等をあてていない部分なのでちょっと怖いですよね。。

沢山毛がある状態から脱毛する為にシェービングする場合は、いきなりシェーバーを当てずに、小さなハサミ等で少しカットしましょう。剃りやすい長さまでカットしてからシェービングすると、毛がシェーバーに絡まる危険性も少なくなり、シェービングもしやすくなります。

ビキニラインは比較的処理しやすいと思いますが、肛門周り(Oライン)は自分で完璧に処理するのは難しいし危険な部位になります。絶対に無理はせず、出来る範囲で自己処理をして、後はスタッフにお願いしましょう。無理をして傷などをつくると、施術自体も出来ませんし、炎症を起こしてしまうと不便な箇所になりますので気をつけましょう。

電気シェーバーを使うと比較的安全・簡単に処理できますよ♪

④お肌の状態にも注意

脱毛効果を高めるための前自己処理において、お肌の状態を整えておくことも大事になります。肌に炎症があると施術は行えませんので、予約していた日にお肌状態のせいでキャンセルにならないように、日ごろからお肌にも気を配ってみてくださいね(^^♪

【日焼け肌はNG】

この季節につきものなのが日焼けですが、脱毛を考えている箇所の日焼けには注意しましょう。ヒゲ脱毛を考えている場合も、あまりに日焼けがひどく、炎症を起こしている場合施術できません。

日焼けをしている肌は、お肌のバリア機能が低下して保水機能が働きません。普段の肌より乾燥している状態になります。炎症を起こして火照った肌や、メラニンが増えた肌には照射できない場合がありますので、気を付けてくださいね。

日焼け止めが有効的ですが、日焼け止めにはシミやシワを予防する効果もあり、老け顔防止にもなるので一石二鳥ですよ(^^)/

【乾燥に気を付ける】

乾燥がひどい状態の肌に光を照射すると赤みや痒みなどの肌トラブルにつながります。軽いヤケド状態になる場合もあります。

乾燥肌がなんで脱毛にNGかというと、毛の生えてくる周期が整わないので、定期的に脱毛するのに適していないからです。肌の表面・内側から整っていないと、毛の成長もまばらになって、脱毛にかける時間が他の人よりもかかってしまいます。毛が生えそろっていないのに照射しても意味がないからです。きちんと1回1回の照射の時に脱毛する毛がそろっていることが大事です。

1回の施術の効果をあげるためにも、肌の状態を整えることはとっても大事なんです!

乾燥していない潤ってる肌は、脱毛に適している・脱毛しやすい肌だということを覚えておいてくださいね(^^♪

⑤まとめ

いかがでしたでしょうか?(^^)初めて脱毛の予約をした方は、ドキドキしたりどうすればいいか不安だったりすると思います。カウンセリングの時に聞いたけど忘れてしまって、もう1度聞くのは申し訳ない。。。と思う方にも、参考になればいいなと思います。

また、何回か通っていて効果が感じにくいなぁという方も、脱毛をそこで諦めるのではなく、肌をしっかり整えてみたり、いつもより自己処理を丁寧にやってみる等、試してみてくださいね(^^)

皆さんが脱毛効果を感じやすくなって、脱毛に通うのが楽しくなってくれれば嬉しいです!!

左矢印のアイコン一覧にもどる
スクロールアイコン
横浜店LINE予約 札幌店LINE予約
横浜店に電話する 札幌店に電話する