男のスキンケアと脱毛

ヒゲ脱毛

皆さんこんにちは(^^)桜も開花して、すっかり春ですね!風も暖かくなり、花粉症さえなければ最高な季節ですね~。新生活を迎えた皆さん、環境の変化にまだ慣れないかもしれませんがゆっくりゆっくり一緒に頑張っていきましょうね(^^♪さて今回は男性のスキンケアについてです!脱毛と関係あるの?男なのにスキンケアは必要なの?と思われるでしょうが、自分の今のお肌に100点満点をつけれる!という方以外は、是非ご覧になってみてくださいね(^^)

①するべき理由

”スキンケア”と聞くと女性専用の言葉にきこえたり、男には必要ないんじゃないの?と思われるでしょうが、男性だからこそやるべき理由があります!大きく分けると、この3つになります。

・シェービングによる乾燥ダメージ

・皮脂分泌が多い

・乾燥している

【シェービングによる乾燥ダメージ】

シェービング時には、毛を除去すると同時に顔の皮膚の角質皮脂膜も一緒に除去されてしまいます。この皮脂膜は簡単にいうとお肌のバリア機能の結晶になります。角質細胞という死んだ細胞が数層から数十層積み重なったもので、体内からの水分の喪失を防ぎ、体外からの細菌や化学物質・紫外線などを容易に侵入させないという役割も果たしています。古くなりすぎた角質を適度に除去するのはターンオーバーの正常化につながり良いのですが、しっかり毛を除去したい!と思い力が強すぎたり、自分は人より毛が濃いから朝晩シェービングしてます!なんて風に過度に角質を除去すると、そのバリア機能を壊すことになります。角質層のバリア機能が低下すると、役割が果たせなくなるので肌に水分を保つことができなくなり、肌の乾燥につながります。肌の乾燥は肌トラブルの根本的な原因になります。ニキビも乾燥・粉吹きも、シワもシミも全てこの角質層の乱れから始まります。男性は女性に比べてシェービング時に角質層を傷つけやすいので、きちんとスキンケアをする必要があります!

【皮脂分泌が多い】

皮脂の分泌量は、気温の高さや年齢で増減します。そして男性の肌は女性の肌に比べてもともと皮脂分泌量が多いといわれています。思春期ころから急速に増加し、成人ころには女性の約2倍になります。女性の場合は成人後、年齢にともなって徐々に減少していくのに対して、男性の場合は皮脂の分泌量はほとんど減りません。洗顔直後は肌がさらさらなのに、時間がたつとどんどんテカリやベタつきが気になる…という方も多いのではないでしょうか。皮脂分泌は、適量なら肌の保護に必要なのですが、多すぎるとニキビの原因になります。毛穴がつまったり黒ずみにもつながります。女性よりも分泌量が多い男性はきちんとスキンケアをする必要があるのです!

【乾燥している】

先ほど皮脂の分泌量が男性は女性の倍あるといいましたが、では肝心の水分量は?というと、悲しいことに男性の水分量は女性に比べて極端に少ないのです。。水分保持能力が低いのです。カサカサなのに脂はたっぷり。この皮脂量と水分量の差異によって男性は女性よりもべたつきやすいのに乾燥しやすい肌質なのです。カサカサしていると乾燥しているな、と気づきやすいのですが、ベタつきがあると表面だけでは乾燥に気づきにくくなります。でもこの状態は、水分量が少なく乾燥がすごいから肌を守る為に皮脂分泌量が多くなっている状態でもあります。肌がオイリーな状態にある時こそ乾燥がすごいんだ、と思ってくださいね。女性と違って日焼け止めクリームも塗らないので、紫外線などの外部刺激も沢山うけますし、もともとの水分量も少ないので、男性はしっかりスキンケアして保水するべきなのです。

②肌質を知る

”スキンケア”したほうがいいいのかな…?と少し思ってきましたか?(^^)でもスキンケア用品って沢山の種類があって、どれを使ったらいいんだろうって思いますよね。まずは自分の肌がどんな肌質なのかを知っていきましょう。そしてその肌質に合ったスキンケア用品を選んで使うことによって効果が高まりますよ!

 

【乾燥肌】  カサカサ・洗顔後つっぱる         水分・皮脂ともに不足

【脂性肌】  テカリ・ベタつき・洗顔後脂っぽい     水分OK・皮脂分泌が多い

【混合肌】  Tゾーンテカテカ・ほほカサカサ       水分不足・皮脂充分

【普通肌】  つっぱり、てかりなし           水分、皮脂バランス良い

どうですか?自分がどの肌か分かりましたか?水分・皮脂が多いのか足りているのか。スキンケア用品には、”乾燥肌用”や”混合肌用”など種類がありますので、どのタイプのものを選ぶか参考にしてみてくださいね。詳しく知ってもっともっとキレイになりたい!という方は資生堂やPOLA等のビューティーチェックをしてみたり美容皮膚科などで本格的にチェックしてみてくださいね(^^)

③スキンケアの方法

スキンケアの重要性は分かっても、何から始めるべきなのか?また、洗顔してローション使ってるけど効果が出ない…と悩む方も多いでしょう。簡単に説明していきますね。スキンケアは大きく分けて【洗顔】【保水】【保湿】の3ステップになります。皆さんご飯を食べるときも【いただきます】【食べる】【ごちそうさまでした】の3ステップですから、誰にでもできる工程です。大丈夫です。スキンケアは男性も女性もこの3ステップだけですが、このうちどれかが欠けると効果がグッと減ってしまいます。余計肌トラブルが増える可能性もでてきます。めんどくさくて続きそうにないなぁ…と思ったあなたは、この3ステップが1つになったオールインワンタイプのものから始めてみてくださいね(^^♪

【洗顔】・・・洗顔フォーム

肌に付着したほこりや、汗・皮脂などの汚れを落とします。落とすといってもゴシゴシは絶対ダメです!摩擦は肌の敵ですよ!1回ゴシゴシで1歳老けると思ってくださいね。まず大事なのは余洗いです。頭を洗う時もいきなり乾いた髪にシャンプーしませんよね。ぬるま湯で顔全体を余洗いします。この時髪の毛が顔にかかったり濡れないようにターバンなどで顔全体がでるように髪を固定しましょう。次のステップの保水・保湿の時にもやりやすくなりますよ(^^♪余洗いが終わったら、洗顔フォームを泡立てて、その泡で顔を包みます。手で泡をうまくつくれない…という方はドラッグストアや100均等で泡立てネットが簡単に手に入りますので、使ってみてくださいね。ちょっとの洗顔料で沢山の泡ができますので節約にもなります!泡で出てくるタイプの洗顔フォームもありますので、それを使うのも楽で良いですよ。洗顔のコツは肌と手の間に泡があって”手と肌が触れない”ということです!手でゴシゴシはダメだけど、泡でゴシゴシはOKです!皮脂分泌が多い、おでこ・鼻・あごのいわゆるTゾーンはより丁寧に泡洗顔してくださいね。すすぎ洗いも丁寧にしましょう。髪との境目やあごラインは泡が残りやすいので気をつけてくださいね。洗顔が終わったら清潔なタオルで水分をとります。この時のゴシゴシが1番ダメ!いいですか、絶対ダメですよ。丁寧な洗顔が無駄になります。タオルを顔につけるように水分をとってくださいね!

【保水】 ・・・化粧水・ローション

化粧水を塗る時に、バシバシたたいたりゴシゴシ塗ったりはやめましょう。まず手のひらに適量化粧水を出して、手のひらにひろげます。化粧水のついた手のひらを顔に押し付けるようにしていきます。ギュッギュッとおしながら浸透させていきます。乾燥肌・混合肌の水分量が足りないタイプの方はこの”化粧水を浸透させる”という工程を2~3回繰り返してみましょう!面倒くさいなって思うかもしれませんが、高い化粧水を1回浸透させるよりも安い化粧水でいいので3回は浸透させる、を続けたほうが確実に効果が早くでます!頑張りたいという方は、手に肌がモチっとくっついてくるまで化粧水浸透を繰り返してみましょう!コツコツ続けていくと、10回目でモチっだった肌が3回でもちっとなったり、効果が実感できてくると、スキンケアが楽しくなりますよ(^^)化粧水にはさっぱりタイプ・しっとりタイプなど種類があるものもありますので、自分の肌タイプにあったものを選んで使ってくださいね。

【保湿】・・・乳液・クリーム・オイル

洗顔後、ローションや化粧水をササッと塗って終わり!という男性がすごく多いと思います。せっかく保水したのにもったいないです!お肌に入った水分はフタをしないとどんどん蒸発していきます。ここでちゃんと乳液を塗らないと、肌の中の水分がどんどん蒸発し、水分量が減った肌に危険を感じて皮脂分泌量が増えます。乾燥肌の方は皮脂分泌量が少ないのでカサカサが悪化し、シワの原因になります。脂性肌の方はテカリ・ベタツキが悪化します。混合肌の方はカサカサの部分とテカテカの部分が悪化して、シワとニキビが同時にできてしまったりします。肌質の改善の為にはこの”乳液でフタをする”という工程が最後の仕上げでとても大事になります。夏場など、お風呂上り等で暑くて乳液までしたくないな…と思うかもしれませんが、乳液でフタをするのはとても大事ですので、頑張ってみましょう!寝る前の洗顔でこの工程で頑張ると、朝鏡の前に立った時の自分の顔がどんどん変わっていって楽しくなりますよ(^^♪

④スキンケアをするメリット

ここまでみてきたけど、男がスキンケアするのってなにかメリットはあるの?無駄な努力ならしたくないな…という方に(いないと信じたい)男性がスキンケアするメリットをいくつか挙げていきますね。

【印象が良くなる】

スキンケアをやり始めると、肌がキレイになって清潔感がでます。対面する相手からの印象が良くなりますよ。せっかく肌がキレイになったから髪で隠さずに肌を出そうと思えるし、自信がついてきます。女性ウケも良くなりますよ!肌がキレイな男性は絶対イヤです、なんて女性はいません!綺麗な肌は良い印象をあたえるのにはとても必要なのです!

【見た目年齢が変わる】

芸能人の年齢を聞いて、えっ自分より10歳も歳上なの⁉と驚いたり、すごく年下だと思ってた人が同い年でびっくりしたりなんてことありませんか?人の前に立ち、憧れの存在でなければいけない芸能人の方たちはきちんとスキンケアをしています。スキンケアをしっかりすると、見た目年齢を良い意味で変えてくれるのです。おじさんになりたくない・おじさんと思われたくないと思った時がスキンケアを始める良いタイミングです!まだ若いから大丈夫と思うあなたは、10年後もその肌をキープする為には今のケアがとっても大事ですので、是非スキンケア始めてみてくださいね。もういい歳だから今更頑張ってもなぁ…と思うあなたは、今までやってこなかった分効果が分かりやすいので、きっと楽しくなりますよ!

【体調管理がしやすくなる】

スキンケアを始めていくと、肌の色・くすみ・シワができる部分など、自分の顔の特徴が分かってきます。何か内蔵の臓器で異変が起きた時に肌の状態で身体のSOSを感じ取ることができます。例えばシワが顔の片方にだけできる、という方は身体の歪みを感じ取れ、それが片方だけで噛んで食事が慢性化してできたものなのか、骨盤の歪みからくるのか、はたまた気づかないだけで寝ている時に歯を食いしばっているのか…等、悪化したら病院に通わなければならない状況になる前に気づいて対処できます。スキンケアをせずにいると、そのシワをみてもいつからシワができたのか分からず、老けたなぁ位にしか思わないで身体のSOSに気づかず、歯医者に行ったら手遅れで奥歯を全部抜かなければならないなんてことも(;_;)食生活やお酒による内蔵の疲れも肌も色やツヤに現れやすいので、お肌を普段からスキンケアして正常な状態を知ることは、自分の体調を管理するのにとっても大事なことなのです!

⑤脱毛との関連

スキンケアの大事さは分かってきたけど、脱毛とはどう関係してるの?スキンケアだけでいいよ…逆に脱毛だけしたいからスキンケアはいいよ…なんてあなた!もったいないです!脱毛とスキンケアはお互いに効果を高めあえる大事な組み合わせなのです。スキンケアによって脱毛の効果を高め、脱毛によってスキンケアの効果を高めます。

【乾燥ダメージを減らすため】

1番最初にお話した、男性がスキンケアするべき理由の1つの”シェービングによる乾燥ダメージ”。このシェービングとは男性特有のものであり、肌質がどのタイプの方にも当てはまります。シェービングによる肌の角質層のダメージは、スキンケアの保水・保湿の効果を減らすことになります。スキンケアの効果を高めるためにも、自己処理による角質層ダメージを防ぐのに脱毛がお勧めです!ヒゲ脱毛をすることによって、毎日シェービングする必要がなくなり、角質層のダメージを減らせます。角質層というのはラップ1枚分の薄さといわれていますので、1回のシェービングでもとても傷つきます。ヒゲ脱毛をすると肌がキレイになった!という声をよく聞きますが、それは角質層のダメージが減り肌表面から整い、スキンケアによって肌内部からも水分・油分が整うからです。脱毛してシェービングが減ると、朝の時間も余裕ができるし、肌もキレイになるしとってもおすすめです(^^♪ヒゲ脱毛によってスキンケアの効果が高まります!

【毛穴レス肌のために】

肌のスキンケアをしていくにつれて、肌の水分・油分が整ってくると気になるのが毛穴問題です。しっかりケアしているのになんだか肌がキレイにみえないのは、毛穴が開いている状態・毛穴の中の毛が皮膚から透けてみえている状態にあります。自己処理によるシェービングは、毛穴の広がりや黒ずみの原因になります。ヒゲ脱毛による毛穴レスの効果はとても高いです。ムダ毛が生えていると、毛穴は閉じずに開いたままの状態になっています。脱毛によってムダ毛が無くなり生えてこなくなると、毛穴の引き締まりが期待できます。このことによって毛穴に汚れや皮脂・古くなった角質が蓄積されることも少なくなり毛穴が開きにくくなってきます。また、青ヒゲというのは皮膚の下に残った毛が皮膚から透けて見えている状態ですので、こちらも脱毛で毛根から毛をなくしてあげると、その部分の毛穴が目立たなくなり、毛穴レス肌につながります。毛穴が目立たなくキレイな肌を”陶器肌”といい、女性はメイクでこの肌の状態をつくりあげることもあります。綺麗な肌に毛穴レスはとっても大事なんですね。男性はヒゲ脱毛によってこの状態に近づけるので、とってもおすすめです(^^♪

【マスク生活の今だからこそ】

毎日マスクをする生活が続いていますが、マスクの中は蒸れて湿度が高くなり、水分・油分のバランスが崩れやすくなります。男性はマスクと皮膚の間にヒゲがあるので女性よりもマスクの中が蒸れやすくなります。またヒゲとマスクの摩擦によって皮膚トラブルも起きやすくなります。せっかく朝スキンケアをしっかりしても、ヒゲとマスクによってその効果が減ってしまいます。どうせ蒸れるから乳液塗るのやめよう…なんてなってしまったら余計肌荒れが起きやすくなってしまいます。ヒゲ脱毛することによってマスク内の蒸れの軽減や、摩擦による肌ダメージを減らせます。しっかりマスクがフィットするので感染対策にもなります。マスクを外した時に肌がキレイだととっても好印象ですね!

⑥まとめ

いかかでしたでしょうか(^^)スキンケアは今までは女性が頑張ってするものというイメージが強かったのですが、今は男性も女性もどちらも関係なく脱毛したり、スキンケアするのが当たり前になってきました。ドラッグストアやデパート等でも男性用のコーナーができていますね。女性が沢山の売り場に男性がいって色々探すのはちょっと恥ずかしかったり怖かったりして今までは避けてきたかもしれませんが、今はとてもいい時代になってきました(^^)今までやってないからこそ、効果が出た時の嬉しさはとてもすごいと思います!変化が分かりやすいとやりがいにもつながりますよね。スキンケアと脱毛で効果を高めあって、この記事を読んでくれたあなたの嬉しさや幸せが沢山になることを願っています!

左矢印のアイコン一覧にもどる
スクロールアイコン
横浜店LINE予約 札幌店LINE予約
横浜店に電話する 札幌店に電話する